2007/04/30

フブキ 狐装備 19

ホバー・・・。


がりがり削っております。
パテが盛り足りなかったりしたので、また盛り付けて
固まるのを待つ。

しかしいい加減飽きてきたー。
なにかリペイントでもして気分を晴らそうか。

2007/04/27

フブキ 狐装備 18

腕武装、大まかな形が取れました。
これにかぎ爪付けて、あとはスジ彫りでいいかな?



だいぶパーツが揃ってきました・・・。
と、言いたいところですが、リテイク分があるのでたくさんあるように
見えるだけという・・・。
手前のパーツは水蜘蛛を作る準備中。
パテをもりもりしてみました。今回の中で一番難しそうなパーツです。

2007/04/24

フブキ 狐装備 17

下で、明日はたくさん作業できそうです。とか言っておいて
ぜんぜん予定通りに行かない自分にダメ出し。

とりあえず膝下武装は軽装・重装あわせて四本、納得いくまで形出してます。
複製スキル無いので苦労するね。おゆまる試したけど、形が複雑だったのかダメだったし。


肩装備の手裏剣、大きいほうを作っています。
糸鋸で1ミリプラ板を切り出し。
小さいほうが作りやすかったなあ。割とてこずっております。


2007/04/22

フブキ 狐装備 16

なんだかさらに後退してるんですが!


すでに作ってあった膝下の武装がですね、よく見てみたら
1ミリから2ミリほど長さが合わないわけです。
切断してパテ盛って、長さの調節をしようと・・・。


ヘルメットも納得いかなくて、作り直し。
うーん、ヘルメットに手を入れるの何度目だろ。
ここには乗せてない写真とかもあるんですが、それも入れると
かなりヘルメットに手を焼いていることに。
ヘルメットというよりもバイザー部分かな。

明日はたくさん作業できそうです。

2007/04/19

2007/04/18

フブキ 狐武装 14


右が軽武装のパーツで、左が今作っている重武装のパーツです。
どこが違うかわかります?
このでっぱりのために・・・。ウウウ。


腕武装!今度は上手くいきそうです。
何とかだましだまし、欠けたりもげたりしないように加工しなくては。

2007/04/17

フブキ 狐装備 13

腕の武装の下準備です。


手首のジョイントに直接パテを盛るやり方で。
乾いたら盛ったり削ったりしていきたい。

膝下の武装・・・。
これ、軽武装とコンパチで楽だなーとか考えていたら
若干デザインが違う!仕方が無いのでもう一組作ることに。
ほんのちょっとの違いなんだけど、今作らないと永遠に作らないであろー。


とりあえずプラ棒でジョイント部分を作成。
多少きつめに作るのがポイント。(しかし塗装のことも考え、あんまりきついのはダメ)


関節技の受け側を接着して、ここにパテを盛っていきます。

で、足もと周りですが、型を取ってみたら
左右で形がだいぶ違うよ・・・!
泣く泣く成型しなおすことに。
出来てるものに手を入れるのは精神的にしんどい。

けど、がんばってパテ盛ったデスヨ。


で、上の記事は土日での作業の様子です。
今日はといえば・・・。


膝下の武装の削りだしと、微調整のパテ盛り。
手首の武装は下の状態から二回失敗したので、
今回は成功させたい。
足は型を取ってる最中です。

2007/04/13

フブキ 狐装備 12

昨日の続きの肩武装の手裏剣を作っております。
プラ板を切り出してー。

全部で四枚。
上腕の武装は手裏剣ホルダーなのですな。


巻物に蝶結びをつけて、胸パーツに胸当てを作りました。
足パーツから型を取って、スパイクを先に作るか・・・
ホバーを先に作るか。
今日はこれまで。

2007/04/12

フブキ 狐装備 11

少佐はひとまず置いておいて、フブキさんの追加武装を作ることに。


胸パーツと巻物と閃光弾?かな。全て途中です。
パテ乾けー。


上腕の武装。地味すぎる写真だな・・・。

これから割とつまらない工作途中の写真ばかりになると思います。
軽武装のときは写真少なかったからな・・・。

2007/04/11

HJ誌上通販・草薙素子 7

もう案の定というか、失敗したというか
リカバリーするのに時間がかかってなきそうになりました。
今日これしか出来てないよ。
もう寝る!ばかばか!


一応後は塗るだけっぽいかな~、とか思っていたら
結構パーティングラインが残ってるし・・・。
もう一回表面処理だなあ。

2007/04/10

HJ誌上通販・草薙素子 6

何とかなりました。
ほとんど目立たなくなりましたよ~。

これで軸打ちに入れるというものです。
でも軸打ち苦手なんだよね・・・。


親切なことに、かなり明確にガイドの穴が開いています。
このキットはかなり良心的かも~。
しかし、私はめちゃくちゃ軸打ちが苦手です。
表面処理よりも嫌いな工程なのです・・・。


瞬着で真鍮線を固定しました。
すごい時間かかった・・・。しかも上手くいっている保障なし。
心配すぎる。

2007/04/07

フブキ 狐装備 10

ヘルメットを再ディティールアップしました。


これでどうだろ・・・。
いまいち精度が低いんで、もう少しがんばりたいな。
透明パーツでしっくり来るのを探したい。

前髪も少し整えてあげました。

HJ誌上通販・草薙素子 5


シアノン固まったかな~、と思ったら失敗。
ヒケてしまいました。おかしいなあと思って調べてみたら、
小さく切ったレジン片を一緒にくっつけるそうな・・・。

で、前に作ったねこのひとのパーツが余っていたのでそれを
使ってくっつけてみました。


これで上手く行くといいなあ。

他のパーツは表面のヤスリがけが一通り終わったんで、あとは
これが順調にいけば、軸打ちに入れそうです。

2007/04/05

HJ誌上通販・草薙素子 4

見つけてしまいました。気泡!


ここまで一個も無かったので、これは楽だと思っていたんですが、
そうは上手くいきませんですな。
でもこれで、わざわざアキバで買ったシアノンが使えるわけです。
シアノンってこれです。


瞬間接着剤ですが、色が白くて埋めた後が目立たない!という優れもの・・・。
らしいです。サフレス仕上げにお便利。


これで固まるまで待ってみます。
なにぶん初めて使うので、果たしてどんなものか。

2007/04/03

フブキ 狐装備 9

ヘルメット部分のディティールアップを決行。


前部分のマイナスモールドを丸モールドに。位置も変更。
バイザー部分に集光材を埋め込みました。上手く光ってくれるといいなあ。
白く見える部分はちょっと表現失敗した・・・。
やり直そうかな。
イラストだと白く発光するような感じなんだけど・・・。
難しいなあ~。

HJ誌上通販・草薙素子 3

乾いたので、バリとパーティングライン消していきます。


デザインナイフとかで切り取ったあと、スポンジやすりを
かけて表面をならしていくよー。

ついでに気泡チェック。ざっと見たところ
気泡が無いのですが!このキットすごくない?
最近はみんなこんなに気泡ないの?
それともこれが普通なのか?数を作っていないので良くわからないのです。

2007/04/02

フブキ 狐装備 8

少佐が乾くまでの間にアイリペを。

使用前


途中


使用後

最初っからちゃんと描いてよね!という忍子さんの声が聞こえてきそうです。

まとめサイトのほうで、絵師さんが名乗り出て来てくれました。
よかった・・・。しかも素敵なイラスト付きでした。ありがとうございます。
イラスト見てみたらヘルメットの形状がはっきりしたので
これから手を入れていこうと思います。
マイナスモールドじゃなくて丸モールドだったり、位置が違ったりとか。
あといろいろ・・・。まだまだ終われないぜ!