2009/08/31

キャラホビ 2009

キャラホビオフに参加してきました!

…とにかく台風が近づいて来ているという事で、雨にひたすら降られましたが何とか早めに到着。
駅ビルでお昼を食べていたらゆこさんとフジワラさんが迎えに来てくれました。
幕張メッセでのオフには参加したことなかったので、待ち合わせ場所に連れて行ってもらいました。
って言っても駅を出て、すぐそこだったんですけど…。

今回は人数がほどほど?でちょうどいい感じでした。
うち4人程ががおそろいのホワイトライオンシャツ着用。うおお。

そこから会場に移動して後は各自常識の範囲内で楽しむということでー。
私は作例の夜戦飛鳥と、前日ギリギリで間に合わせた可動化ホワイトライオンさんを持って行きました。

だんだん女の子率が高くなってきたかも。
私・ゆこさん・ちいさん・あずさわさんの、今回は4人です。
あずさわさんにははじめてお会いしました。
以前からブログを拝見していてアイリペきれいだなーと思っていたので、今回お話できてよかった!
ずうずうしくもうちの飛鳥と並んでお写真を撮らせてもらいました。
ありがとうございます!


仲良しな感じで。
性格がきつめの姉とかわいい妹って感じがします。
うーん、アイリペ、奥が深いぜ!

今回は、結構たくさんの方とお話できたと思います…。いつもと比べれば。
お相手してくださった皆様方、ありがとうございます!
でも、途中やっぱり前日の無理がたたってぐんにょりしてました。
ホワイトライオンを間に合わせようと思ってがんばったので…。
急作りで仕上げがまだちょっと雑なところがあるので、そちらはもう少し手を入れてから写真を貼りますねー。

そして、けだえから花種ヘッドをもらいました。
しかも既にばらしてあるので手間が省ける~。ありがとうー。


「おふかいの おみやげ?」
他にも神姫サイズのピザ!手製かな?細かくて凄いです。ありがとうございます!
写真ボケてる…!うおお。
これはマハラジャさんのお友達の方からー。

今回もらうばかりで、じゃんけん大会にも商品を提供できなかったな…。
そっちまで気が回らなかった。
次回はお洋服とか持って行きたいけど、どうかなあ。

じゃんけん大会の途中でそっと退席させていただきましたー。
フジワラさんも夜勤明けで寝てないということなので、一緒に会場を後に。
体力が続けば二次会にも参加したかったんですが、ちょっと無理だった。
たぶんゆこさんが二次会の様子をブログに書いてくれると思うので、楽しみにしていますー。

2009/08/28

THE WHITE LION on MMS 3


どうしてもバリとか取っていると塗装がはげるので、結局塗り直し。
髪の毛とマシンガンも泣く泣く塗ることにしました。うおお、めんどくさい。

白と紫は何とか出来た。
白はあんまり目立たないくらいのパール塗装。
紫は結局元の色に合わせて調色…したつもりが微妙に違う。
この写真じゃわからないですね。

うーん、結局どんどんと手を加えて時間が過ぎていきます。
次の更新で出来上がってるといいんですが。


2009/08/26

THE WHITE LION on MMS 2

ホワイトライオンさんのMMS化、ここまで進めました。


袖をくりぬくのが大変ですね。
なんとか仮装着までこぎつけました。
素体、腕と脚は1stを使おうと思います。
ちょうど白素体の腕と足が余ってたので。っていうかこれは飛鳥さんのパーツっぽい。

明日には色を塗れるかな。
少し紫の部分の色味を変えたいんだけどなー。
あとパール塗装あんまり好きじゃないので白にしようかな、とか。

あ、今気がついたけどパンツ(?)切り出してなかった…。
まだかかりそうかな?



仕事から帰ってきたら電ホの見本誌が届いてたので早速読むー。
おお、アルトレーネさんかなりカッコいい!
色がついて見栄えがぐっと良くなりましたね。
完成が楽しみですー。
WFレポもべるんこの写真が載ってて嬉しかったです。

2009/08/23

THE WHITE LION on MMS 1

ばらしてみたり。


せっかくなので可動化させようかな、と。
お湯につけてゆっくりはがす、を繰り返してここまでばらせました。
これ以上は刃物を使わないと無理かな?
本当は首と襟周りのパーツも取れると思うんだけど、ちょっと無理だったのであとはナイフかな。
顔もせっかくなのでリペしたいから髪の毛もばらしてみました。
接着剤のゆるい個体にあたったのか、時間はかかったけれどばらせてよかった。
ひどいのだとどれだけ頑張ってもはがれないしなあ。

さて、ここまでばらしたら塗装とか少し手直ししてあげたいなー。
少しで済むのかな、これ。
まあ、ゆっくりやっていこうー。


浅井さん退院しましたねー。よかったよかった。
それでも手のしびれは残ってしまうんだ…。
目と手は本当に使えなくなったら困るので、自分も無理をしない程度に作業しようと思います。

あと、そろそろお洋服のほうも作り始めているので、近いうちに写真貼れると思います。

2009/08/19

コミケにお出かけ

ちょっと遅い更新になりますが、日曜日にコミケに行ってきました。
朝五時起きで並んだので、月曜日はぐったりでした…。
もちろんホワイトライオンさん狙い。


戦利品。

ホワイトライオンさんは結構数があったのかなー。割とすぐに買えて良かった。
chocoさんがご自分で、買い物したお客さんにビニール袋配ってました。
フレンドリー。

okamaさんのとこにも行って、アイマス本ゲットですー。
やっぱりご自身で売り子されていて、うーん、ちょっとお話ししたかったけど面識ないしなー。
チキンなので声かけられず。次は…次は頑張ろう。

BLADEさんところは列が外に伸びていて、炎天下に並ぶのはきつかったです。
売り子さんがたくさんで、どの方がご本人かわからなかった…。

間垣さんのところでは、お隣のスペースが空いていたので、ちょっとお話しさせていただきましたー。
主にゆこさんが乳トークをしていたのですが!
いつも通り、フレンドリーに接していただけて嬉しいー。
差し入れ、お気に召していただけたら幸いです。
ご本の内容はもうたっぷりたっぷりで…。ありがとうございました!

他にもつらつらと回って買い込んでみました。
といってもそんなには買いませんでしたけど。
以前は企業ブースに行っていたので、平気で万単位でお金が飛んでいってたんですが
最近は行かなくなったので、出費が抑え気味。
良いことです。

Categories:

2009/08/14

ブギーポップは笑わない

WFがおわって、とにかくぼんやりしています。
ちょっと今までがハードスケジュールだったので、どうやってぼんやりすればいいのか
やり方を忘れてたくらいですが、やっとここにきてぼんやりする事に慣れてきました。
ちょうど会社も夏休みですし、のんびりとしています。



積んでいたガレキを組んだりとかー。
といっても最近手に入れたものです。すごく古いものだけど。

黒レジン版しか手に入らなかったので
顔と手をリキャストしてサフレスで。
ほかはサフ吹いてカラーで仕上げたい。


出来上がったらまた更新します。
ぼんやりの合間合間に作っているから、先になりそうですが…。
思い入れのあるものなので丁寧に作っていきたいです。

2009/08/04

ワンダーフェスティバル2009[夏] 当日編


WFイベントレポート当日編です。
準備編はいっこ下の記事ですよー。

朝早めに三人で現地集合。
ゆこさんには土曜日に前日搬入してもらいました。
非常に助かりました。ゆこさんありがとう。

車があれば中に乗り入れできるしラクなのでしょうが、車持ってないし。
もっと凝ったディスプレイをするには、大きな荷物も運べる車があったほうがいいんだろうなあ。

自ブースに着いたところで手早く準備。
準備中にいろんな方が立ち寄ってくれて、いろいろと話しかけてくれたのですが、
スミマセン、私は忙しすぎてあんまりお話とか出来ませんでした…。

なんでそんなに急いでいたかというと、電撃ブースにリペ飛鳥を展示しに行かなくてはならなかったから。
しかも自分たちのブースはAブロック。企業ブースはサイハテすぎました…。
遠い…遠いよ…。


朝からがっつり体力を削られました。
でも編集さんから武装神姫マガジンとコミックスの見本誌をもらったので嬉しかったです。
見る余裕なんてなかったけどね!

留守にしているときにtakamuraさんが来てくれてお土産を頂いてました。
ありがとうございます。これはもらってしまってよいのだろうか…。なんかサインとか入ってるんですが!
ありがたく頂戴しました。takamuraさん、ありがとう!

そうこうしているうちに開場に。
拍手と地響きがっ!本当に地鳴りがするんだなあ、と、ぼんやり関心しました。
瞬く間に人が集まってきたのでフジワラさんに列を作ってもらう。
ある程度の人数で列を作ってからの販売となりました。
といっても待ってもらったのは三分ぐらいかなあ。
みんな文句も言わずに並んでいてくれてありがとうございます。

フジワラさんが列整理、ゆこさんと私がお会計係りでした。
なんかもう、ホントにあっという間に売切れてしまい、びっくりしました。
で、告知のとおり布服の販売を。

神姫たちに服を着せておいたので、並べるだけ…。
って、机が狭い!?いや、べるん子のディスプレイが大きすぎたんだ!ギャー!
急遽ひな壇をあーでもないこーでもないと動かして、ゆこさんの神姫たちと並べてディスプレイ。

ゆこさんも書いていますが、二人の作る服のラインはまったく違うので、本当は離して展示したかったです…。
これに手間取って、布服の販売がちょっと遅れてしまいました…。
並んで待っていてくれたお客様、スミマセンでした。

販売自体も、服の数が多い・一限としていたので時間がかかり、大きな通路にまたがって
列が出来てしまったのが申し訳なかったです。
冗談で、「ここは最後尾ではありません」のポップ持ってく~?なんて話してましたが
持って行けばよかった…。


ゆこさんは立ちっぱなしで接客してるし、フジワラさんももちろん立ちっぱなしで列整理してるのに、
座ってお釣りを渡してるだけの私が死にそうっていう。
なんとか服を売り切って無事に完売した後、床に座り込み椅子に突っ伏して寝ました。
ザ・無様。

その後、午後からはお店はフジワラさんに任せて、ゆこさんと二人でいろんなところに挨拶回りしたり
個人的にお会いしたい方たちのところへ行ってお話ししたりしてきました。

各デザイナーさんや、浅井さん、ケン・烏山さん(仮名)、それにネットで拝見していてあこがれていた方々など…。
特に浅井さんのところでは、ギリギリの新作販売があったので、そのタイトすぎるスケジュールをご本人から聞いて戦慄しました。
私の、一週間前には終わらせてーぎりぎりーとか、そんなの吹き飛ばすような過密さ。
その一週間で新作用意するとか、もうなんて言ったらいいのか…。
私なんかが言える立場ではないのでしょうけど、お体大切にしてください。

そんなこんなで色々とありましたが、やっぱりイベントはいいなーと、皆とお話をしているときに思います。
半分死にそうで、醜態をさらしましたがっ!!
ふらふらになりましたが、お話できた皆様方、差し入れを下さったお客様、商品を購入してくださった皆様!
みんなのおかげでまたがんばって次に向かって進めます。

今回も本当に、ありがとうございました!

ワンダーフェスティバル2009[夏] 準備編


いまさらなイベントレポートですけれど、やっと体力が回復してきたので
書いていきたいと思います。

準備編

WFに出よう!べるん子売るぜ!と決まったときにいくつ作るか・値段はいくらかでだいぶ悩みましたが、
とりあえず手流しで作ることは決めていたので(業者さんに出す勇気はさすがになかった)
当日に間に合うような現実的な数字で何セット作るかを決めました。

それでも確か、ゆこさんにもフジワラさんにも多すぎやしないかと心配された記憶があります。
ここで言う「多い」というのは手流しで作る数にしては多い、ということです。
二人は私が無理をしてでも申請数を用意するだろう、ということを知っていたので。

確か三月の半ばくらいに作業を始めたと思います。
思ったよりずっと大変だった!というのが素直な感想でした。
それまで、パーツを複製するといってもせいぜい2、3個だったので、型の出来がそれほど良くなくても
何度かに分けて流せば、使えるパーツを手にすることが出来ました。
が、数を揃えるとなるとそうは行かず…。

一度の流し込みで全てのパーツがきちんと出来上がらなくてはいけない。
このことに気がついて愕然としました。

気泡が出来ないような原型の配置や、シリコンの耐久性、湯口の効率的なつけ方、湿度との戦いなど…。
いい勉強になりました。
私一人ではどうにもならなかったけど、ゆこさんとフジワラさんのおかげで何とか乗り切ることが出来ました。
特にフジワラさんには色々とアドバイスをもらえて助かりました。
私は基本がすっぽ抜けてるので…。

ゆこさんがブログで書いていてくれましたが、三人で作業してたときの事とか。
私が流し込み→フジワラさんがキャストを型から抜く→ゆこさんが湯口を切るの分担作業。

こんなことしてるから数が揃わないんだよ…。
でも、なるべくなら買ってくれた人がストレスなく組めるようにしたくて、がんばりました。
一番の難関はクリアパーツで…。
どこのメーカーのレジンを使えばいいのか、とか気泡はどれだけ出るのか、とか。

一応色々と調べたり実験したりしてがんばりましたが、それでも気泡が出てしまって、

こういうこともありました。
クリアキャストの気泡は手流しだともうある程度あきらめないとだめみたいですねー。
それでもいろんな条件が重なれば気泡のないきれいな物も出来るようですが、
さすがに限界を悟り、多少の気泡は断念しました。無念。
しかもしかも。


途中に電ホの作例と、手の痛みに悩まされました…。
作例とお休みで二週間が過ぎ去ったりしました。スケジュールは余裕を持って組まないといけないですね。
最終的には予備週を使い切ったし。

結局全てのパーツが揃ったのがギリギリ一週間くらい前?
一応申請数+α、予定していた数を作れたので安心しました。
平行して説明書を作ったりもしてたので、かなりきつかったですが。

説明書も、二人からそんなもんいらないから!って言われたけど、やっぱりあったほうが
嬉しいし、商品っぽいしでちまちまと作りました…。
他にも箱とかラベルとか。やらなくちゃならないことがたくさんで、もう少し時間が欲しかったな…。

お洋服もあんまり数を用意できなかったし。
あとは展示用のポップを作ったりとか、土壇場でオールベルンの展示方法を思いついたので
ちまちまと作ったりとか。

結局前日まで作業していて、本当にギリギリ。
だと思ったのですが、もっとずっとギリギリの方がいるとは、夢にも思っていなかったのです…。
当日編に続く。

2009/08/02

甘夏 on MMS

今回のWFで唯一購入したキット、甘夏ちゃんを組んでみました。

お昼近くに、もう残ってないだろうなーと思いながら、浅井さんブースにふらりと行ってみたら
うぎゃー!残ってるー!ということで購入してきました。

口の中光ってしまった…。
何気に下乳!えろかわいいです。


いつもの通り、眉と目のシールが付いていましたがリキテックスを使って描いてみました。
目のシールは緑でしたが、名前が甘夏ということで日本人かな、と思ったので茶系で。

今回は初めてリキテックスを使ったんですけど、ガッシュとはぜんぜん別物だった…。
なんか模型裏とかでほぼ同じ~みたいなこと言われてて、信じてたんですけど、
ゆこさんからはリキテックスがいいっすよ!って進められたので…。
というかガッシュ使ってたんですか!?と驚かれましてなー。

使った感じ、ガッシュは粉っぽく、リキテはゴムっぽい?うまく言えないけど全然別物に感じました。
使いこなすには数をこなして慣れなければ…!


シールを張る部分が後頭部と一体化しているので、(ブルーラインと同じですね)プラ板を張りつけて
白地を確保してから目と口を描いています。
でもそのせいでちょっと顔パーツとの隙間があいたかな…。
もう少しメディウムを盛り付けても平気そう。


後ろはこんな感じ。
このお洋服もすごくシンプルだけど、とてもかわいくてやっぱり浅井さんはすごいよ…。
土壇場でよくこんなに素敵なものを…!って感じです。


上着を羽織らせたところ。
レーザーカットいいなあ。
ペパクラに関しては全く知識がないですが、すごいということだけはわかった!

買えて良かったですー。
売りきるまで自卓を離れられないし、あきらめていたので…。
あと、浅井さんと色々とお話しできたのも良かった!いつも通りすごくフレンドリーでした。
でもやっぱり緊張した…。


畳があると寝転がれて嬉しい♪

神姫ハウスに和室出現ー。といってもタタミ三畳分の一段高い台を作っただけですが。
急に和風になるから面白いですね。おいてるだけだからレイアウト自由です。


Categories: