2009/11/21

フブキ 烏天狗 70

シリコン流しましたー。
これで明日にはもう片面流して夜にはテストショット抜けるかなー
と思ったけど、硬化に十二時間だからちょっと無理かなあ。
一回目の型だから、あんまり出来は期待しないで待とう。


「むらさきいもようかんが いっぱい なのだ!」
まおの服はまだ試作品でござる。


2009/11/17

フブキ 烏天狗 69

空中分解したパーツ、せっかくなので中の受けも全部くりぬいて、
もう一度作り直しました。


やっぱり二回目の方がうまくいくなあ…。

で、なんやかんや作業を進めていて、写真撮り忘れたりしていたんですがー。

何とか出来たっぽいです。
これで明日になってもう一度チェックして、良ければ粘土埋めします。
うー、疲れた。
粘土埋めかあ…またあのキャストの日々が始まるのかっ!


息抜きにと、サンダル(今度は?靴かな)第二弾を作成ちゅう。
と思ったらパテが硬化不良起こしてもう一度やり直し。
サフ吹いてある方が硬化不良起こした方です。
ちょっと古いパテ使ってしまった。けっこう残ってたのに。もったいない。
こっちはまあ、時間ある時にちょこちょこ進めます。

2009/11/14

布複製作 その22

先日ちょっと気晴らしに作っていたものが出来上がったので
つれづれと貼っていきます。


ナイトウェアというか部屋着みたいなしろもの。


ふんわりした裾とレースがかわいく出来たかな。
タイツもお揃いで作ってみました。
空いている時間にちょこちょこと作ったので、仕上げがまだ荒い…。


後ろ。
前開きのシンプルな形なので、後ろもシンプルです。


で、本当に作りたかったものはこれ。
お気づきでしょうか皆様ー。


はい、どーん!
ブラとパンツ!でございます。


既に古くから(?)いろんな方がパンツという魔物に見入られ、自作画像が貼られてきました。
私も当然作りたかったのですが、せっかくならばブラもセットで作りたいトコロ。
しかし、パンツはともかくブラはかなり難しそうな感じ…。
と言うことで見送ってきましたが、今回何とか作ってみました!


まずはパンツから。
体にぴったりとフィットする感じで、ごわごわしてないので自然に見えると思いますけど、どうかな~。
縫い目、今までで一番細かいです。


ブラのカップ部分はレースを使って作っています。
上半分が透けているのがポイントか。


ブラは大きい胸パーツでも着せられますね。


後ろ。
パンツは見たままですが、ブラの説明をちょこっと。
ビーズと糸ループで留めています。
素体をばらさずブラ・パンツ共に着せることが出来ます。


まあ、実験的に作ったものだったので、結果的にうまく出来てよかったです。
ちょっと黒でも作ってみたいので、レースをそのうち探しに行こうかな。
でも次に同じ物を作れるかと言ったら、どうかなと言った感じです。
ほんの一ミリでもずれると形が崩れるので…。
量産には不向きなんですよね。


「しろこ えまにえるふじん みたい?」
それはどうかな…。


クッションも作ってみた。レースが貼り込んであります。


巨乳パーツ…にしてみたけど、案外目立たないかな。


谷間とか隙間とか!

ということで下着セットでした…。
って!
ゆこさんも下着祭りだった!
Categories:

2009/11/12

布服製作 その21

空中分解したパーツはさておき、(今日も作業しましたよ!念のため)
出来上がったお洋服の紹介です!





今回はモノクロな感じでまとめてみました。


ドクロ柄のラグランシャツと、チェーン付きのデニムスカートです。
チェーンをどうしても付けたかったから、ベルト通しを作りました。


ポケットの裏地もちょっと凝ってみました。
もちろん、手を入れられるように作ってあります。


ニーソックス?足首のところで切れてるのってなんていう名称なのかな。
レッグウォーマーだっけ。神姫の脚のラインが綺麗に出てると思います。
この生地がかなりいい感じで、縫いやすいしはかせやすいでかなり重宝しています。


かなり前についったでつぶやいた、手に入れた新しい資材ってこれです。
ホットフィットといって、アイロンで付くシールみたいなもので、金属のボタン表現ができるようになりました。


うしろ。
ラグランはメカニカルテープ止めです。
でも今回から、縫い目のラインを減らして、目立たなくすることに成功!


スカートうしろ。
ボタンと糸ループ止めにしています。
メカニカルテープだといつの間にか外れてしまったりすることがありましたが、
これで外れにくくなったかと思います。
ただ、着せにくくなってしまったのがちょっと残念ですが…。
ポケットも付けたかったけれど、今回は断念。ミニだから窮屈な感じになってしまったので…。


前に作ったチューブトップと。
ベルトの裏地もポケットと同じくモノクロの生地で。
表側と裏側、同じ縫い目を出すのが大変でした。
ミシンならいいけれど、全部手縫いなので。


せっかくだから、ネックレスとブーツも合わせて。
そして次がもう待っています!

と、いうことでお洋服の紹介でした!
見てくださった方、ありがとうございます。
Categories:

2009/11/09

フブキ 烏天狗 68

下の記事の脛武装は空中分解しました。
声も出ねえ!

気を取り直して、腿の武装のディティールアップ作戦開始ですよー。


細く切ったプラ板を張り付けていきます。
ちまちま。


多分この作業をしておけば、素組みだけでもかっこよくなるのではないかと思います。
塗装する人も、こういったガイド的なものがあったほうが、作業しやすいかな。
私も塗装するときに、当時かなり苦労した覚えが。
マスキング地獄でした。


上のところのスジ彫りもして、サフを吹いて出来上がり。
実は二枚目の写真から、ここに至るまで一度失敗してプラ板を引っぺがしてます。
その都度表面処理だ!なんてことないぜ!
もう、ほんとに…。

今回の改造は以前、浅井さんにお見せした時にもらったアドバイスを元に手を加えてみました。
もう一年以上前だ…。
ちゃんとメモっておいてよかった。

自分のなかの予定表より遅れているので、頑張りたい。
あと出来てないのは三パーツくらいか。
今週中には完成させて、来週からは複製したいなあ。


2009/11/05

フブキ 烏天狗 67

続き。


受けをパテで作りました。
仕上げは荒いけれど、見えなくなるところだからまあ、今はこれでいいや。


こんな風にセカンドメゾンがはまります。


で、割った破片を元に…戻そうとしたら隙間が!
…よくあることなので気にしない。
このパーツはスジ彫とかもあんまり納得いってないので、全面的に直します。


胸パーツ。
こっちも受けを作りました。


なだめすかしてこんな感じ。


おっけー。
もうちょっと表面処理したら胸パーツは出来上がりかな。



ドルショに行きたかったけれど、行けなかった…。
もうちょっと時間があればなあ。

今日の作業はあんまり進まなかった。
明日は…明日こそは…!