2010/07/26

ワンダーフェスティバル2010[夏]

おつかれさまでした!
当ブースにお越しくださった皆様方、ありがとうございました!

お買い上げくださった皆様、差し入れを下さった方、お声をかけてくださった方、
本当はこちらから出向かなくてはいけないのに、わざわざ足をはこんでくださった皆様!
本当にありがとうございました!

今回は二列対応ということで、接客慣れしていない私もお会計を担当したので
失礼な対応などございましたら申し訳ございません…!
色々テンパってた…!スミマセン!

みなさんがお声をかけてくれるので、今回も楽しく過ごすことができました!
本当にありがとうございました。



で、今回のコナミさんのブースでの展示ですが、中にオールベルンが飾られてあって…。
ああ、商品化するんだなあ、と。
私も今日知った次第です。

いろんな方々から、商品化おめでとうございます!って言っていただいたんですけど、
あの展示してあったオールベルンは私が原型作ったわけではないですよ!
私も現物を見に行ったのですが、細部のデザインなどがより煮詰められていて
美しく仕上がってていて、感動しました!
ガラスケースにへばりついて、かなり長いこと見ていました。

いつ発売なのか、非常に気になります。
六本木のコナミスタイルには黒い子が飾ってあるということなので、
後日見に行きたいと思います!

今日は本当にいろんなことがあって…。
楽しかったり、びっくりしたりで、とても印象に残ったWFでした!
皆様改めてありがとうございました!



何度目かのイベントなので、キットを完成させて持ってきてくれる方や、
布服を着せて持ってきてくれる方が結構いてくれて、嬉しかったなあ。
私は感情を表に出すのが苦手な方なので、すごく喜んでるんですけど、
それが相手に伝わってないかもしれなくてスミマセン…。

あと、いつもはめったにブースから外に出ないのですが
コナミブースでの浅井さん×柳瀬さん×鳥Pのトークショウを見るために
外に出れたのも良かった。(留守番してくれたウサには感謝!)
ゆこさんとminamoさんとブースに行ったんですけど、すごい人でした。
なんとかよこっちょのほうから見てましたけど。
あとお客さんから聞いていたオールベルンの展示にくぎ付けになったりとか。

トークショウは王道な感じの内容でした。
お話し聞けて良かった!
あ、個人的に鳥Pには猫を抱いていて欲しかったよ…!(無理です)
ちょこちょこと編集さんやコナミの方とご挨拶とお話しさせていただいたり。

後はお知り合いの方のところとかを、ちょこちょことご挨拶回り。
浅井さんのところにも行ってみた…。
なんかすごーく楽しそうにおもちゃで遊んでらしたので声をかけ辛かった…。

とにかくお洋服を一着お渡ししたんですけど、気に入ってくれたかな。
いやもう気に入ってくれなくともよい、少しお話しできただけで幸せです。
というかいっつも浅井さんの前に行くと、緊張してなに話したかすら記憶が定かじゃなくなる…。

せっかく新作の忍者型についてお話し伺ったけど、いっぱいいっぱいだったのでよくわかんなかった。
モチーフになった番組の名前を挙げてくれたんだけど、知らない番組名だったので失念しました…。
あとから調べたら分かったんですけど、その番組の放映時まだ私は生まれてない…!
むうー、世代が…。
とにかく、WFはほんのちょっとだけでも浅井さんとお話しできるから良いなー。

先日六本木のコナスタにいって、ジールベルンも見てきました。
細部がべるん子と違うのねー。
素敵に仕上がってた…!

え、呼び名はじるん子なの?ゆこさんは良く面白い名前を考え付くなあと、別の意味で感心します。
二体揃ってるのかと思ったら一体だけだった。

追加された盾が水面を表しているのかな。波紋が広がっている様子?
じるんの背中の羽、なるほどそういうデザインなのかー、と感心することしきりです。
やっぱりフミカネさんのデザインは素敵!

新しい神姫が出るたびに感心してしまいます。
私がガレキとして作った時に、すごく悩んだ部分がスマートに美しく立体化されていて眼福でした。
早く発売日が発表されないかしら。

そういえばWFのときにkemさんに、「いいなーAmberさん、立体化されて~!」って
言われたんですけど、「自分のほうがいいじゃん!パッケージに名前載ってるじゃん!」って返しておきましたw

私は直接的には関係ないですけど、いろんな方からおめでとう、って言われたのがなんか不思議でした。
各種掲示板等を見て回りましたが、私が原型を作ったと勘違いしている方もいらしたので、
なんかもう逆に申し訳なくなった…。
原型を任されるくらいすごくなれたらいいね…。

(2014.10.21追記 神姫が終わってしまった今だから書けますが、フィギュア担当の方から、
「Amberさんのオールベルンがすっごく売れたから商品化することに決まったんですよ~。」と、この時に言っていただけました。
これは、私の神姫の思い出の中で一番輝かしい思い出です。今のところ。
だって、自分の作ったものが公式の商品のラインナップを左右したんですから。)

と、とりとめもなく書いてきましたが、
そろそろWFぼけも抜けてきたので、またがんばってコツコツと進めていきたいと思います。

あ、そういえば風の便りで烏天狗フブキの商品化の話はまったくないと聞きましたので、
お買い求めはゆこ・アンまで!(ちゃっかり宣伝)

2010/07/24

ワンダーフェスティバル2010[夏] 販売物一覧

WFの詳細です。

卓番 2-19-13
ディーラー名 ゆこ・アン

・・・販売物について・・・

ガレージキット

武装神姫 オサレパーツ フブキ烏天狗装備(再販)¥10,000

前回の冬のWFが初売り…というかプレ販売で数が少なかったので
今回が本番、という事になります。
値段も据え置きとなりました。
十分な数を用意したつもりですが、確実に手に入れたい!という方はお早めにどうぞ!


絵師さんによる設定画


塗装完成見本





組み替え例

他にも写真などを見たい方はこちらのログを見てみてください。


布服


ラインナップはここ最近の連日のうpを見ていただければー。
こうやって見ると赤と黒が多い…かな。


・・・販売方法について・・・

ガレージキットの列、布服の列の二列に分けますので、
欲しい商品の列に並んでください。
どちらの列も一限となっておりますので、複数欲しい方は並びなおしてくださいますようにお願いします。
混雑が緩和されましたら、個数制限の解除をさせていただこうと思います。

キットに関しましては、きりのいい値段なのであまり心配していないのですが
布服はそれぞれ値段もばらばらです。
こちらでもおつりを用意してはおりますが
なるべく千円札と百円玉の用意をしていただけるとこちらとしても助かります。



それではよろしくお願いいたします。

2010/07/23

布服製作 その33

最後のお洋服になりました。


幼素体用の夏のワンピースです。
今こーゆー段の付いたスカートやワンピース流行ってますよね。
今作らないと次が冬になってしまうので…何とか間に合わせました!


「今からこれだけ暑いと、先が思いやられるな…。」

カラーリングがアイネスに似合うかなー。
生地は触るとわかりますが、薄手のいかにも夏っぽい感じの布です。


後ろはファスナーを持ち出しで付けています。
肩紐が共布なのですが、これを縫うのが地味に辛かった!
ミシンだとほつれてきそうだったので、手で縫いましたよー。
数作ると辛い単純作業です…。

と、言う訳で一部を除き、ほとんどミシンを使って作ってあります。
まさに今!着せるのにぴったりな一着です!

これで布服の紹介は終わりです。
半年分、頑張って縫った分の大放出です。
みなさんが気に入ってくれるお洋服が一着でもあれば、嬉しいです!

Categories:

布服製作 その32

今回の目玉!
「のーみゅーじっくのーらいふ」と「らぶみゅーじっく」の二点です。


共通の色でまとめたお揃いのセットです。
二点セットでの販売となります。


一着ごとに紹介します。
幼素体用は「らぶみゅーじっく」
ふんわりスカートとレースの袖が可愛いシャツ、そしてしましまニーソのセットです。


かぶせて着せるタイプです。
スカートはマジックテープを持ち出しで付けてあります。
重なりぶぶんが少ないので、すっきり着せることができます。
スカートのみ一部ミシンを使用しています。


「のーみゅーじっくのーらいふ」
重ね着風の長袖シャツとプリーツスカート、そして黒のニーソのセット。
もちろん1st素体にも着せられます。
黒ニーソが綺麗にラインが出てお気に入り。


こちらもかぶせる方式で。
シャツは重ね着「風」なので、長袖と半そでを別々にはできません。
もっさりしちゃうだろうし。
スカートはプリーツ。ちょっと重なっているので見えてないですが、
腰の部分は黒のニット生地なので、そのままするっとはかせられます。
スカート、一部ミシン使用です。

何とか間に合いました!
こちらが今回の目玉商品です。セット売りだしね!
べびらずとしゃらたんに着せよう!とおもって作ってたんですが、
なかなか販売されない二人…。
ということでアルトさん姉妹に着てもらいました。

シャツの柄はどちらもスタンプです。
布用のインクを使っているのでちょっとくらいなら濡れたりしても大丈夫!
白は押しにくいですね、やっぱり。色むらがどーしても出ちゃう…。

音楽の知識はゼロに近いので、楽器の持たせ方がよくわかってません。
流石にストラップないと持てないことに気がついて、一本自作しましたけど。

さて、あした最後のお洋服のうpになります。
それではまた!


Categories:

2010/07/22

布服製作 その31


浴衣です。
コナミさんから公式に出るので、作らなくてもいいかな、と思ったのですが
せっかく金魚の布を買ったし作ってみましたよー。


この帯に使っている布がちょっと変わった布で、縦糸と横糸の色がそれぞれ赤と青なんです。
それでぱっと見は紫なんですけど、よく見ると不思議な色合いです。


帯どめもつきます。
ビーズの帯どめで、涼しげです。

単品で使えますので、もちろんコナミさんで買った浴衣に付けてもらってもオッケーです!
うちわも足袋も付けられないので、ちょっとしたおまけ程度に何かできないかなーと、思ってつけてみました。
Categories:

布服製作 その30


水着です。
セパレートタイプ。
ただ着せただけだとずれてしまうと思うので、両面テープなどで動かないように裏から固定するといいです。


紐は後ろで一か所、ご自分で結んでください。
長めにしてあるので、結びやすい範囲で短く切ってもいいかも。
下はそのままするっと足のほうから履かせられます。




Categories:

2010/07/21

布複製作 その29


ホルターネック二種のご紹介。
赤の方だけ裾がミシンで、あとは手縫いです。

赤のほうは、何度か再販している黒ホルターの色違いを作ってみました。
大阪のイベントでチクチクと実演していたんですが、そのときのものがこれです。

もう一つの黒は布地を変えた新作です。


大きく変わったのは背面です。
新作の黒はテープがないので、すっきり着せることができます。
見た目もきれいです。
そして、布とテープが重なって分厚くなることもないので、ロングヘアの子にも
着せることができます。
(赤、ロングヘアのミナちゃんが着てるじゃん!とお思いかもしれませんが、
minamoさんがわざわざ原型を改修して着せれるようにしてます。さすがホルタースキー!)


あと、黒のほうはスカートの広がりが綺麗です。
布地の特性で、このふんわりとした形をキープ出来ます。
それとぴったりした布地なので、ボディの形が綺麗に出るかな。

赤のほうは胸チラが楽しめる、らしいです。
作った時はそんなことは考えてなかったけど。


黒は着せにくく赤は着せやすい、とか一長一短ですね。
あと赤は糸目が目立つな…。

お好きな方をお買い求めいただければ。
ただ、今後再販するとしたら黒の方式で作ると思うので、旧式で作った赤は
今回限りの販売となります。


Categories:

2010/07/20

布服製作 その28


ほーこ「やっほー!」
ぜるのん「ちわーっス!」

「今日は私たち二人がお洋服の紹介をするよ!」


ぜる「そもそも私たちってさあ、決まった体がないわけじゃん?」
ほーこ「そうそう、でもマスターが作例のためとは言え、夜なべしてペイントしてくれた訳で~。」

ぜる「それだけでも嬉しいのにさあ、今度は布服作ってくれたらしいよ!私たち専用だって!」
ほーこ「すごいよねー!一体どんな服かな?」

いや、別に専用と言う訳でもないのですが。


じゃーん!

「迷彩柄のシャツだー!」

ほーこ「あとはレギンスだね。今はやりの。」
ぜるのん「街歩くと、女の人がよく着てるってワンダが言ってたよねー。」

ほーこ「マスターも何足か持ってるでしょー。はいてんの見た。」
ぜる「でも男の人は嫌いだっていうけど?ホントかね?」


ぜる「ほら、腹チラ腹チラ。」
ほーこ「何やってんの!えーとこれ、『のーもあうおー』って書いてあるんだけど…。」
ぜる「はー、なるほどね。迷彩柄にメッセージを書くことで反戦を意味してんじゃん?たぶん。」

※あんまり考えてません。ノリです。


ほーこ「というわけで、迷彩Tシャツとレギンスの紹介でしたー!」
ぜる「じゃーねー!」




と、お気づきかと思いますが、
「のーもあうおー」はハンコを押してあります。
ハンコは手軽にプリントできるのでいいですなー。
プリンタ用のアイロン転写シートは、売り場でボロボロになってるのを見て、
あんまり乗り気じゃなかったんですが…。
ハンコなら段差もなく、綺麗に印刷?出来ますな。

まあ、古いところなら私のお洋服をお買い上げの方は気が付いてるかもですが、
服によってはタグが付いてますよね。
それもハンコです。写真のサーモンピンクの。消しゴムハンコ。彫りました。
あとリアルなドクロも以前使っています。

なかなか神姫サイズのスタンプなんてないし、あっても服のイメージに合わないと
使えないしで、最近はもっぱら自分でつくっています。
のーもあうおーもそうですよー。
今回、間に合えば、二種ほどスタンプをアクセントにした服を作っているので、
おいおいご紹介したいです。

スタンプで模様をつけるとは我ながらナイスアイディアだぜ、とほくそ笑んでいたら、
後日発売された人形服の本に、スタンプで模様をつけよう!とか載っていた。
誰でも考えつくんか!そうなんか!




ぽも「わーい!お洋服ぽもー!かわいいぽもよー!」

って、普通サイズのつもりで作っていたんですが
なんとなくぽもに着せてみたらすっごく似合うでやんの。
もう小さい子用ってことでいいんじゃないかな…。


Categories:

2010/07/19

布服製作 その27

もうあと一週間でWFですね。
紹介が間に合うんだろうか…。


ということで、今日はジーンズとボーダーキャミのご紹介です。
すべて手縫いです。

ジーンズ!皆ジーンズ好きなー。
過去何度か販売してますが、即売り切れ。
「ジーンズ売り切れです~!」って言った途端に列から離れていくお客さんもいらして、
案外ふりひらよりも需要があるのか…?といつも悩みます。

人気アイテムなので、数を増やして出したいのですが、ジーンズの生地は固いし
縫いにくいので数を増やせないんですよ。ゴメンネ。

アルトレーネさんが私の中で、「活発なお嬢様」という印象があるので着てもらいましたが、
当然1st素体でも着れますのでご安心くださいー。
特にキャミは胸が大きくても普通でも大丈夫です。(写真は大きい胸)
あと、上下とも後ろはマジックテープ止めです。


いつも通りポケットには指が入るようになっています。
そして今回はダメージ加工をあらかじめしておきました。

前に、自分でしてみてね!って書いたんですけど、多分怖くて出来ない方のほうが多かったかな…と。
なので、今回は前もってチョキチョキしておきました。


奥のは前々回の。
この頃から比べると、かなりディティールアップしてると思うんですけど、どうかな。
ステッチとかボタン表現とか。
あ、色を比べるとわかると思うんですが、今回の生地は黒ですよー。

単純に再販するのがあんまり好きではないので、ちょっとずつ変化をつけています。
(前回の分は七分丈にしてみたりとか。)

と、言うことで今絶賛縫物中です。
あと出来れば二種類作りたいけど、どうかな…。
頑張りますよー!

Categories:

2010/07/17

布服製作 その26

今日は布服のご紹介です。


七分袖のタートルネックと巻きスカートです。
すべて手縫いです。

ちょっと季節を先取りですが、秋の装いということで
作ってみました。
と言うか、単純に巻きスカートを作ってみたかったという…。


ももチラ。
タートルは首元にビーズが縫いつけてあります。
黒なので写真では目立たないですけど、実際見ると結構光ってくれます。
スカートは巻き終わりのところに、フサフサ…なんだろフリンジだっけ。
が、縫いつけてあって、ディテールアップの効果があればいいなあ。
飾りリボンもポイントです。



こちらの服もかぶって着るタイプなので、後ろから見てもシルエットが綺麗です。
先日の服よりも若干ゆるめなので、着せやすいと思います。

試しに幼素体に着せつけてみましたが、がっかりな感じになりました…。

それではまた次回!

Categories:

2010/07/15

An Infant STRARF 13

今日は固い方の更新です。


やっとここまで来た…!
一部後退していますが。
肩の三角を今日は作ってました。大きさが難しい!
ちょっとの差でかなり印象が違ってしまうので…必要以上に気を使います。
とりあえず今は両面テープで仮止めしていますが、
神姫軸で取り付けられるようになる予定です。

腕武装は…スジ彫りして、軸穴あけて、やっと完成しました。
ほんと時間かかった…!
元イラストのままスジ彫りしようとすると、幼素体とノーマル素体の差なのか
うまく収まりきれなくて…。
やっぱりアレンジしています。
あとは塗装のときに色々と工夫して、それっぽく見せれればいいな…!
フミカネさんらしさを出すことにものすごくこだわっていますが、
成功してるとよい…!

脛はちょっと解釈と作り方が間違っていたみたいなので、
一度盛りつけたパテを引っぺがしました。
今色々と試行錯誤中です!

こうやってイラストと比べてみると、本当にまだまだパーツが足りなくて…。
本当に出来上がるのかなって思います。
でもそれもいつものことだから…。
きっと完成するに違いない!



布服のうp、連日は無理なので一日おきくらいにやれればいいかな、と。
楽しみにしていた方ごめんなさい。
次の更新は遅くとも明後日にはする予定です。
よろしくお願いします!

2010/07/14

布服製作 その25

ワンフェスで販売する布服のご紹介です。
一日一着更新すれば、間に合うはず…。
ゆこさんがうpし始めたので私も焦りつつ公開。


一着目はミニ丈のTシャツワンピースです。
すべて手縫いです。

プランタン銀座の夏のバーゲンで、マネキンが着ていて、すごくかわいかったので
カラーリングを変えて、ちょっとアレンジしながら作ってみました。


スカートと共布で作った胸のリボンがアクセント。
全体的にかなりタイトに出来ています。


張りがある柔らかな生地で作っているので、スカートがふんわり広がって綺麗です。
あと、布が黒なのでちょっと写真だとわかりにくいですが、
背中にマジックテープなどを使用していません。
ですので、背中もすごくきれいなラインが出ます。
人間用の服と同じということですね。


タイトなので、着せるときにちょっとコツがいります。
写真のように、バンザイさせた状態で着せてあげてください。
腕を下ろしたままだと、袖に腕がうまく通らないので。
伸縮性のある糸を使用していますし、何度か着せていると生地もなじみますので
訓練された紳士淑女にはあんまり心配はいらない化とは思いますが、一応。


タイトなので3rdのちびっこにも着せられるかな、と思ったら案外似合っていて驚きました。
シルエット的にも全然問題ないみたい。
っていうかこっちの方が可愛いんじゃ…。あれ?
…ということで、どの素体でも着ることができます。

さすがぽもさん、ワンピースを着ていても肉を離さないのだわ。

と、言うことでミニ丈Tシャツワンピースのご紹介でした。



Categories:

2010/07/06

ディーラー参加のお知らせ

まだちょい先ですが、WFについて。
今回も参加いたします。

・・・・販売物について・・・

武装神姫 オサレパーツ フブキ烏天狗装備 ¥10,000

前回は数が少なかったのでアレでしたが、
今回は単品としては過去最大数を持っていきます。
(オールベルン白黒二体を合わせた数よりは少ないですが)

朝一に来て頂ければ、(それでもどの程度並ぶ方がいるかまだわからないですが)
購入していただけるのではないかと。
確実に欲しい!という方はお早めにどうぞ。

毎回イベントごとにお客様の流れが変わるから、確実なことを言えなくて申し訳ないです。
というかマジでいつも悩みます。

布服ですが、こちらはまだ絶賛縫い途中なので、
おいおい写真をあげていきます。
布服派の方はチェックしてみてください。

手縫いのため、数が少ないです。って、これはいつものことですけどもー。
あとはゆこさんのほうがどのくらい作ってくるか、にもよるのですが…。
お互いギリギリまで縫うので、ちょっとまだ数はわからないです。

・・・販売方法について・・・

前回のトレフェスのときのように、キット・布服の同時販売を考えております。
列を二列に分けますので案内にしたがって、キットの列か布服の列のどちらかにお並びください。
どちらもお一人様一限となりますので、複数欲しい方はまた最後尾に並んでください。
時間を決めて別々の販売にしようかとも思ったのですが、どちらかだけを欲しい方を待たせるのは
申し訳ないですし、このような形にしてみました。
これもいっつも悩むんだよなあ。

またもう一度WF前にお知らせしますが、とりあえず今はこんなところで。
よろしくお願いいたします。