2012/12/12

布服製作 その68


AKが終わったと思ったら、またすぐにWFの準備です!早い早い!
ということで、ワンフェス用のお洋服のご紹介です。

AK前から作り始めてはいたのですが、やっと量産完了したものを紹介できます。


タンクトップ・パーカー・ジーンズの三点セットです。
ファスナー付きのパーカーを前からずっと作りたいと考えて
だいぶ経ちましたが、やっと作ることができました。
お星さまのチャーム!


パーカーはアゾンさんが作っているので、かぶらないように自分らしさを前面に押し出して作ってみましたよ。
丈が短くて腹チラですが、そこがよいアクセントになったかなーと!


中のタンクトップは背中側が綺麗に見えるように、肩甲骨の部分に邪魔にならないようにしました。
これ、黒で作ってもいいなー。今度作ってみよう。
あ、色が白ですし、パーカーが黒なのでどうしても黒い繊維がタンクトップにくっつきます。

その時はセロハンテープでペタペタしてあげるとすぐにきれいになりますよー。
他のお洋服にもできるお掃除の仕方なので、試してみてください。
人間用のスーツにかけるコロコロローラーのノリですね。


ファスナーは動かせますが、一枚目のななめアングルの写真の位置までで止まります。
一番下までは動かせるけど、フルオープンにはできないんですよね。
これ、なんとかならないかなーと色々と試しましたが、このサイズのファスナーだとどうしようもないみたい…。
このために何種類かファスナーを買って試しましたが完全に前あきにするのは無理みたいでした。

なので、頭を外してバンザイさせてから着せてあげてください。
くそー、悔しいなあ。いつか何とかしたいんですが…。


小さい子にパーカーだけ着せてみました。
ちょっと萌え袖&おなかのあたり緩めですが、これはこれでかわいいかな。


ガブは胸の白ばってんがいい感じに見えて、似合いますね。
あ、フードですが、小顔の子ならかぶれます。
ワンダさんは髪の毛が横に広がっているのでアウト…。
ガブは後ろ髪が大きくて無理ですね。


ジーンズにもお星さま!
手縫いでチクチクとアップリケしました。
アクセントになっていい感じになりましたよー。
あ、ポケットのデザインも以前とは変えて、手が入りやすいように横に広くしました。
ということで、お星さまの三点セットでした。

また次のお洋服も作り始めています。
WFまでにはなんとか6種類は作りたいです!頑張る!
Categories:

2012/11/27

AK-GARDEN 3



昨日のAK-GARDEN【3】お疲れ様でした!
今日は疲れもあって、一日中ぐったりとしておりました…。

当日の様子ですが、びっくりするほどのお客さんの数でしたね!
おかげさまで、私の布服はすぐに完売となりました。ありがとうございます!
バラの花は完成品がよく出ましたね。色は赤が人気でした。

今回も一階の一番端っこでしたが、通路が詰まって、身動きが容易に取れない感じでしたね。
二階はもっとひどかったと聞いています。
でも列がぐわーーー!っと伸びた時に、スタッフさんがすっ飛んできてくれて
列整理を手伝おうとしてくださってありがたかったです。

前回もまったく同じ配置場所でしたが、ここまでではなかったはず…!
この集客力では、もうこの会場は使えないだろうと思います。
次は浜松町の都産貿ということで、ちょっと安心しました。

お買い上げくださった皆様、遠方からはるばるいらしてくださった皆様、差し入れを下さった皆様。
いつもいつもありがとうございます!
また次に向けて頑張っていこうと思います!
次回も宜しくお願いします。



ゆこさんも書いておりますが、今回のイベントで懐かしい方とお会いすることが出来ました。
どうしているのかな、と勝手に心配していましたがお元気そうで何よりでした!
っていうか行動力すごい…!まじでまじで。
心配なんかすることなかった!
(「もじゃげーさん」って呼んでるのはゆこさんだけですから!やめたげてよぉ!)

2012/11/23

AK-GARDEN 3 販売物一覧

日曜日に迫ってまいりましたAKですが、改めて販最終案内です。
ブース番号は1番、ディーラー名は「ゆこ・アン」で、一階会場の一番奥の壁際になります。
今回は個数制限は行いません。

それでは販売品の紹介です。
商品の詳細は各カテゴリーを参照してください。

まずは布服が4種類。


セーターとバルーンスカートのせっと
裾レースのタンクトップとワークパンツのセット


カフェスタイルセット
夏デニムワンピース



そしてバラの花。
キットと完成品があります。


一袋で3本作れるキット。
三色用意しまして、各800円になります。
詳しい組み立て方は一つ前の記事にありますので、組み立てできるかどうか心配だなー、という方は
一通り見ていただいてから購入をご検討ください!とは言っても、
難しいことはなくて、道具さえあれば簡単に作れますよ~。


こちらは完成品になります。
一本・箱入りで1,200円です。
色はいろいろ作りました。赤・白・濃桃・黒・紫・青・紺などなど。
実際にブースでお手にとって、お好きなお色をお選びください!

それでは、日曜日にお会いできることを楽しみにしております!

1/12サイズ 薔薇の花キット サポートページ

バラの花のキットの詳しい組み立て方です。
組み立ての参考にしてください。


キットには三本分の材料が入っています。


用意していただく道具です。
カッター・瞬間接着剤(液体状のもの)・ピンセット・針です。


こちらが一本分の材料です。
まずは写真のように和紙に切込みを入れます。


針で中心に穴をあけます。


お花のパーツにも穴をあけ、がくになるパーツは☆の形にカッターで切り取ってください。
これで組み立てる準備が整いました。


いよいよ組み立てです。
針金に一枚花びらを通します。
向かい合う花びらに瞬間接着剤を塗ります。


*ここからピンセットで作業するとやりやすいです*
持ち上げて接着しましょう。
ここが花の一番中心の部分になります。
針金が見えてしまわないように、気をつけて接着しましょう。


残りの部分も立ち上げます。


あとは残りのパーツを接着していくだけです!
瞬間接着剤はつけすぎないようにしてください。
花びらが綺麗に広がるように、少量で接着するのがコツです。


がくの部分は写真のように、下側に向けて形をつけてあげるとリアルです。

次は葉っぱのつけ方ですが、花束などを作る方は、次の工程は省いてください。
花の量にもよりますが、ブーケなどを作る場合は葉が邪魔になってしまいます。


同封の和紙を、台紙の裏にある型紙(原寸大)を参考にして切り抜いてください。
失敗しても大丈夫なように、和紙は大きめにカットしております。
うまく切れれば写真のように6本分はとれます。
切り出しが不安でしたら、コピー用紙などで切り出しの練習をしてからでもいいと思います。


一本につき二枚用意します。


瞬間接着剤でバランスよく貼り付けてください。
位置は上下にずらしますが、向かい合わせの角度で貼るとバランスがいいようです。
これで完成です!

2012/10/30

1/12サイズ 薔薇の花 販売用

11月25日に行われるイベント、AK-GARDEN 3 に、「ゆこ・アン」として参加予定しております。
販売物は1/12サイズのお洋服・小物になります。

先日作りましたバラの花の完成品及び、キットを販売いたします。

まずは完成品から。


こんな感じのパッケージになります。黒をアクセントにすっきりまとめてみました。
ちいさな箱も手作りです。使わないときはちゃんと蓋をして、しまっておけますよ。


作業中の様子です。
ずらっと。出来上がって後は袋に詰めるだけの状態です。


タグも今回凝ってみました。
金のエンボス加工です。こういう作業好きなのでちみちみと作っていました。


袋につめて出来上がり。
今のところ色は三色ですが、余力があればほかの色も少量ながら作ろうと思います。


こちらは組み立てキットです。三色用意したので、お好みの色のバラを作ってみてはいかがでしょうか?
このキットひとつで、三本バラが作れます。

そもそもブログに作り方を掲載し、簡単だから作ってみてくださいね、といったものの
簡単は簡単でも「ね、簡単でしょう?」のほうだとゆこさんとウサに言われました。
確かに材料の針金やクラフトパンチの調達が面倒であり、他のことに使いまわしがきかないというのも
簡単ではない理由かもしれません。

そこで材料全部入りのキットをご用意しました。
どのくらいの方が作りたいと言ってくれるかはわかりませんが、数もそこそこ用意しました。
ちょっとした工作がお好きな方ならば、すぐに作れると思いますので、もしよろしければ手に取ってみてください。
また後日にキットを使った詳しい制作手順を載せますね。
台紙の裏に簡単な手順は載せてはおりますが、説明不足は否めないので…。

また引き続き、詳しい販売物のまとめなど更新していきますので、よろしくおねがいしますー。

2012/10/15

布服製作 その67

土曜日はとっても暖かで、外にいたら汗ばむほどでした。
かと思えばかなり冷え込んだり…。
気温に翻弄されています。




前回のイベントでカフェ服がすぐに売り切れる人気っぷり。
なので、もう一度出そうかなーと思ったのですが同じものだとつまらないので、ちょっとデザインを変えてみました。


シャツブラウス・ベスト・短パンの三点セットです。
カフェでもいいけれど、レストランって感じもしますね。
ソムリエっぽい?
女の子のソムリエはソムリエールって言うそうです。ついったで教えてもらいました。
響きが優雅で、なんだか可愛い感じですね。


うう、黒いのでわかりにくいですが、ズボンは開きなしなのですっきりスマートに着れますよ。
腕のリボンは縫い付けてないので、好みで取り外してもいいかも。
ブラウスとベストは前開きです。
かっこよく着せてあげてくださいね!

※おまけ※


粘土でマカロン作ってみました。
大きさが難しいですよね。神姫にあわせて作っています。
市販のミニチュアは1/12表記になっていてもちょっと大きかったりしますよね。
リーメントは1/6メインですし。


ちょっと大きさを間違えるとウーピーパイになってしまうので気を使いますね。
他にもドーナツとか作ってみたのですが、あんまりお見せできるような出来でもないので割愛。

ひざびさにミニチュア食品を作りましたが楽しかったです。
良い息抜きになりました。
まだ粘土があまっているので、時間を見て作ってみようと思います。

Categories:

2012/09/25

布服製作 その66

そろそろ涼しくなって、過ごしやすくなってきましたねー。
ということで、秋物のご紹介です。


セーターとバルーンスカートのセットです。

まずなんといってもスカートですが、すそ部分がふわっと不思議なシルエットで可愛く出来ました!
アクセントに飾り紐を縫い付けています。
こちらは商品によってお花の位置とかがランダムなので、お好きなものを選んでいただければー。


セーターの袖口、可愛い布を見つけたのでアクセントに使ってみました。
最初はノーマルな白セーターにしようと思ったんですけど、ちょっと色味が足りなくて
殺風景になってしまったので・・・。
おかげで秋色が出たかなー。

で、この「スカート」と書きましたが実は違っていて…。

どん。脱がしたところ。
実はバルーンスカートに見せかけたサルエルパンツなのですよー!
正しくは変形サルエルパンツ、かしら。
なんかちょっと変わったもの作ってみたくなったので…。
はかせるときにズボンのすそを脛辺りまで上げてあげるとバルーンが綺麗に出来上がります。


これはお遊びですが(後ろすごく布が余るのでつまんでます)
部屋着ぽくなったり、マタニティな感じになったりします。
でも実際こんな感じで、二通りの着せ方が出来るサルエルが人間サイズであるみたいでした。

ちょっとキワモノっぽい感じもしますが(笑
セーターとサルエルパンツ(バルーンスカート?)のご紹介でした。

Categories:

2012/09/10

オビツ11-01ヘッド+ピコニーモボディ

最近のブームは1/12サイズ?ってことで、オビツさんからはオビツ11が。
アゾンさんからはピコニーモが発売されました。
(どちらも出てからだいぶたってますけどね)

オビツ11は、ボディがちょっと受け付けなかったので植毛ヘッドだけを購入してしまいっぱなし…。
ピコニーモは素体はあれどヘッドがない状態だったので、一応買ったんですけど放置してました。

ピコニーモ買ったときに、アゾンの店長さんが「もしよければ!ピコニーモのよさを広げてください!」
って言ってたのをなんかぼんやり思い出してちょっと組んでみましたよー。


あまりもの同士の組み合わせですがこんな感じでー。


ちょうど買っておいた材料がいい感じにはまったので(色とか)結果おーらい。


お洋服ためしに今まで作ったの着せてみましたが、おおむね着れないですねー。
今回は簡単なお洋服縫ってあげました。


取り回ししやすいようにおかっぱ。


色白の子。


おそろいで色違いのドレス。


一人二時間ぐらいで顔描いたので、まあこんなもんかなーといった感じですが
とりあえず余り物が可愛い子たちに化けたのでよかった!

お洋服、ピコニーモ専用ヘッドが出たらちょっと作ってみようかなーとか考えています。
どうやらカスタム用に植毛ヘッドも出るようなことを聞いたので。
このままだとね、やっぱり頭が大きすぎて子供っぽい服しか似合わないので…。
ドルショでころんとあいかの見本だけでも見れるといいなあ。

でもメインは神姫だよ!当然だね!

2012/09/05

布服製作 その65

先日のWFからのお知らせ、「一般流通商品への対応パーツについて」ですが、ディーラーとしてどういう対応をすればいいかを
ゆこさんがブログにわかりやすくまとめていますので、
興味ある方、またディーラーとして知っておきたいという方はごらんになってください。
こちらから読めます。 

さて、先日に引き続きお洋服のご紹介です。
ウエディングドレスですよー。


ゆこさんはちょくちょく作っておりましたが、私は作ったことなくて…。
どんな感じかなーと作ってみることにしました。


ドレス・バッスル・手袋・チョーカー・ベール・ブーケ・お花の冠の7点セットになります。
チョーカーには本物のパールを一粒つけています。


ベールがふんわりとしてくれるように、素材を探すのが大変でした。
やっとこさ見つけたこのレースのお値段ときたら!グギギ…


ブーケと冠は先日作り方を紹介した、薔薇を使用しています。


靴もハイヒールを白に塗って履かせてあげればよかったかなー。


後ろ。一番苦労した編み上げ部分とビーズ止め。
着せるときはちょっと大変ですが、まあそう何度も着るものではないですしね…。
で、この写真お尻の部分がふんわりしているのがお分かりでしょうかー?
実は中に、


こういったものをつけてます。これは「バッスル」といって、補正下着の一種…でいいのかな。
これのおかげで腰からお尻にかけて綺麗なシルエットになります。
ゆこさんにこの写真見せたら、「ぎゃー!わしこれ欲しいお!」って大変喜んでおりました。
「女子は可愛い下着が大好きじゃないですかぁ!」とな。


この写真でわかりますかねー。ぺそっとならずに綺麗に後ろのラインが出ていますよね。
(出てると言ってくれ頼む)


ベットにて。


もう一枚。


と、言うことでウエディングドレスのご紹介でした。
実は作るのがとても大変で、これ一着しか作っておりません。
自分用のも展示用のもなしで、完全にワンオフです。


Categories: