2012/09/25

布服製作 その66

そろそろ涼しくなって、過ごしやすくなってきましたねー。
ということで、秋物のご紹介です。


セーターとバルーンスカートのセットです。

まずなんといってもスカートですが、すそ部分がふわっと不思議なシルエットで可愛く出来ました!
アクセントに飾り紐を縫い付けています。
こちらは商品によってお花の位置とかがランダムなので、お好きなものを選んでいただければー。


セーターの袖口、可愛い布を見つけたのでアクセントに使ってみました。
最初はノーマルな白セーターにしようと思ったんですけど、ちょっと色味が足りなくて
殺風景になってしまったので・・・。
おかげで秋色が出たかなー。

で、この「スカート」と書きましたが実は違っていて…。

どん。脱がしたところ。
実はバルーンスカートに見せかけたサルエルパンツなのですよー!
正しくは変形サルエルパンツ、かしら。
なんかちょっと変わったもの作ってみたくなったので…。
はかせるときにズボンのすそを脛辺りまで上げてあげるとバルーンが綺麗に出来上がります。


これはお遊びですが(後ろすごく布が余るのでつまんでます)
部屋着ぽくなったり、マタニティな感じになったりします。
でも実際こんな感じで、二通りの着せ方が出来るサルエルが人間サイズであるみたいでした。

ちょっとキワモノっぽい感じもしますが(笑
セーターとサルエルパンツ(バルーンスカート?)のご紹介でした。

Categories:

2012/09/10

オビツ11-01ヘッド+ピコニーモボディ

最近のブームは1/12サイズ?ってことで、オビツさんからはオビツ11が。
アゾンさんからはピコニーモが発売されました。
(どちらも出てからだいぶたってますけどね)

オビツ11は、ボディがちょっと受け付けなかったので植毛ヘッドだけを購入してしまいっぱなし…。
ピコニーモは素体はあれどヘッドがない状態だったので、一応買ったんですけど放置してました。

ピコニーモ買ったときに、アゾンの店長さんが「もしよければ!ピコニーモのよさを広げてください!」
って言ってたのをなんかぼんやり思い出してちょっと組んでみましたよー。


あまりもの同士の組み合わせですがこんな感じでー。


ちょうど買っておいた材料がいい感じにはまったので(色とか)結果おーらい。


お洋服ためしに今まで作ったの着せてみましたが、おおむね着れないですねー。
今回は簡単なお洋服縫ってあげました。


取り回ししやすいようにおかっぱ。


色白の子。


おそろいで色違いのドレス。


一人二時間ぐらいで顔描いたので、まあこんなもんかなーといった感じですが
とりあえず余り物が可愛い子たちに化けたのでよかった!

お洋服、ピコニーモ専用ヘッドが出たらちょっと作ってみようかなーとか考えています。
どうやらカスタム用に植毛ヘッドも出るようなことを聞いたので。
このままだとね、やっぱり頭が大きすぎて子供っぽい服しか似合わないので…。
ドルショでころんとあいかの見本だけでも見れるといいなあ。

でもメインは神姫だよ!当然だね!

2012/09/05

布服製作 その65

先日のWFからのお知らせ、「一般流通商品への対応パーツについて」ですが、ディーラーとしてどういう対応をすればいいかを
ゆこさんがブログにわかりやすくまとめていますので、
興味ある方、またディーラーとして知っておきたいという方はごらんになってください。
こちらから読めます。 

さて、先日に引き続きお洋服のご紹介です。
ウエディングドレスですよー。


ゆこさんはちょくちょく作っておりましたが、私は作ったことなくて…。
どんな感じかなーと作ってみることにしました。


ドレス・バッスル・手袋・チョーカー・ベール・ブーケ・お花の冠の7点セットになります。
チョーカーには本物のパールを一粒つけています。


ベールがふんわりとしてくれるように、素材を探すのが大変でした。
やっとこさ見つけたこのレースのお値段ときたら!グギギ…


ブーケと冠は先日作り方を紹介した、薔薇を使用しています。


靴もハイヒールを白に塗って履かせてあげればよかったかなー。


後ろ。一番苦労した編み上げ部分とビーズ止め。
着せるときはちょっと大変ですが、まあそう何度も着るものではないですしね…。
で、この写真お尻の部分がふんわりしているのがお分かりでしょうかー?
実は中に、


こういったものをつけてます。これは「バッスル」といって、補正下着の一種…でいいのかな。
これのおかげで腰からお尻にかけて綺麗なシルエットになります。
ゆこさんにこの写真見せたら、「ぎゃー!わしこれ欲しいお!」って大変喜んでおりました。
「女子は可愛い下着が大好きじゃないですかぁ!」とな。


この写真でわかりますかねー。ぺそっとならずに綺麗に後ろのラインが出ていますよね。
(出てると言ってくれ頼む)


ベットにて。


もう一枚。


と、言うことでウエディングドレスのご紹介でした。
実は作るのがとても大変で、これ一着しか作っておりません。
自分用のも展示用のもなしで、完全にワンオフです。


Categories:

2012/09/04

布服製作 その64

九月になりましたねー。もう来年の手帳がモリモリ売っていて、一年って早い!

それでは布服のご紹介です。


裾レースのタンクトップとワークパンツのセットです。

レースは生成りの綿レースです。最近、裾にこうやって綿レースつけるのが流行なのか、よく街中で見かけます。
(自分でも一着持っていたりして…)
そしてワークパンツですが、従来のジーンズだとちょっときつめで足を動かすのが怖いとの
ご意見もありましたのでゆるめなのを作ってみました。
長めなので、たるませてはくのが可愛いです。


ポケットは今回、四箇所つけてみました。
もちろんダミーではなくて、ちゃんと手を入れられるようになっています。
この写真でわかるかなあ…。
実は下側のポケットのすぐ下で切り替えしをつけたりして、デザインに凝ってみました。


あ、これだと切り替えしがわかるかな。
背面はどちらもあきなしなので、すっきり着こなすことが出来ますよ。
特にズボンは腰の部分はぴったりで、お尻から下はゆるめとメリハリをつけています。
ワークパンツなのでこんな感じもいいかなーと…。


小さい子にトップスだけ着せるとワンピに!
これだけでもとっても可愛いです。
脚が寂しければ、お手持ちのスパッツやニーソと組み合わせてもいいと思います。

写真ではわかりにくいので、イベントでお手にとって実際に見ていただけたらなーと思います!



ワンフェス事務局からのお知らせ、「一般流通商品への対応パーツについて」の件ですが
ゆこさんが詳しく電話で聞いたところ、ウチは特に問題なく従来どおりのディスプレイでよさそうです。
詳しいことはゆこさんが近日中にブログにまとめるお!って言っていたので気になる方は参照してみてください。

Categories: