2012/11/27

AK-GARDEN 3



昨日のAK-GARDEN【3】お疲れ様でした!
今日は疲れもあって、一日中ぐったりとしておりました…。

当日の様子ですが、びっくりするほどのお客さんの数でしたね!
おかげさまで、私の布服はすぐに完売となりました。ありがとうございます!
バラの花は完成品がよく出ましたね。色は赤が人気でした。

今回も一階の一番端っこでしたが、通路が詰まって、身動きが容易に取れない感じでしたね。
二階はもっとひどかったと聞いています。
でも列がぐわーーー!っと伸びた時に、スタッフさんがすっ飛んできてくれて
列整理を手伝おうとしてくださってありがたかったです。

前回もまったく同じ配置場所でしたが、ここまでではなかったはず…!
この集客力では、もうこの会場は使えないだろうと思います。
次は浜松町の都産貿ということで、ちょっと安心しました。

お買い上げくださった皆様、遠方からはるばるいらしてくださった皆様、差し入れを下さった皆様。
いつもいつもありがとうございます!
また次に向けて頑張っていこうと思います!
次回も宜しくお願いします。



ゆこさんも書いておりますが、今回のイベントで懐かしい方とお会いすることが出来ました。
どうしているのかな、と勝手に心配していましたがお元気そうで何よりでした!
っていうか行動力すごい…!まじでまじで。
心配なんかすることなかった!
(「もじゃげーさん」って呼んでるのはゆこさんだけですから!やめたげてよぉ!)

2012/11/23

AK-GARDEN 3 販売物一覧

日曜日に迫ってまいりましたAKですが、改めて販最終案内です。
ブース番号は1番、ディーラー名は「ゆこ・アン」で、一階会場の一番奥の壁際になります。
今回は個数制限は行いません。

それでは販売品の紹介です。
商品の詳細は各カテゴリーを参照してください。

まずは布服が4種類。


セーターとバルーンスカートのせっと
裾レースのタンクトップとワークパンツのセット


カフェスタイルセット
夏デニムワンピース



そしてバラの花。
キットと完成品があります。


一袋で3本作れるキット。
三色用意しまして、各800円になります。
詳しい組み立て方は一つ前の記事にありますので、組み立てできるかどうか心配だなー、という方は
一通り見ていただいてから購入をご検討ください!とは言っても、
難しいことはなくて、道具さえあれば簡単に作れますよ~。


こちらは完成品になります。
一本・箱入りで1,200円です。
色はいろいろ作りました。赤・白・濃桃・黒・紫・青・紺などなど。
実際にブースでお手にとって、お好きなお色をお選びください!

それでは、日曜日にお会いできることを楽しみにしております!

1/12サイズ 薔薇の花キット サポートページ

バラの花のキットの詳しい組み立て方です。
組み立ての参考にしてください。


キットには三本分の材料が入っています。


用意していただく道具です。
カッター・瞬間接着剤(液体状のもの)・ピンセット・針です。


こちらが一本分の材料です。
まずは写真のように和紙に切込みを入れます。


針で中心に穴をあけます。


お花のパーツにも穴をあけ、がくになるパーツは☆の形にカッターで切り取ってください。
これで組み立てる準備が整いました。


いよいよ組み立てです。
針金に一枚花びらを通します。
向かい合う花びらに瞬間接着剤を塗ります。


*ここからピンセットで作業するとやりやすいです*
持ち上げて接着しましょう。
ここが花の一番中心の部分になります。
針金が見えてしまわないように、気をつけて接着しましょう。


残りの部分も立ち上げます。


あとは残りのパーツを接着していくだけです!
瞬間接着剤はつけすぎないようにしてください。
花びらが綺麗に広がるように、少量で接着するのがコツです。


がくの部分は写真のように、下側に向けて形をつけてあげるとリアルです。

次は葉っぱのつけ方ですが、花束などを作る方は、次の工程は省いてください。
花の量にもよりますが、ブーケなどを作る場合は葉が邪魔になってしまいます。


同封の和紙を、台紙の裏にある型紙(原寸大)を参考にして切り抜いてください。
失敗しても大丈夫なように、和紙は大きめにカットしております。
うまく切れれば写真のように6本分はとれます。
切り出しが不安でしたら、コピー用紙などで切り出しの練習をしてからでもいいと思います。


一本につき二枚用意します。


瞬間接着剤でバランスよく貼り付けてください。
位置は上下にずらしますが、向かい合わせの角度で貼るとバランスがいいようです。
これで完成です!