2015/02/16

武装神姫 アーンヴァル 狙撃型 9

ワンフェスのパーツ請求は締め切りとなりました。
今回は一件も問題がなく、安心しました。
ありがとうございました。

さて、狙撃型のほうの作業を進めて行きましょう。


ライフルが出来上がりました!
アームカバーは可動します。
センサーの部分は複製して増やしますね。

かなり大物なので、これから複製のことを考えると今からドキドキです。


そして問題の犬に取り掛かりました。
イラストを見ると分かるとおり、かなりラフな感じに描かれているので
動く仕組みや、デザインのアレンジなりを煮詰めないと、と思います。
まだ先は長そうです。

三月までには完成させたいなあ。

2015/02/09

ワンダーフェスティバル2015[冬]

お疲れ様でしたー!
楽しくワンフェス過ごしてまいりました。

おかげさまで全ての商品、完売となりました。
ありがとうございました。

ベイビーラズの後頭部はそれなりの数を持ち込みましたが
割と早い段階で売り切れとなってしまい
後頭部が欲しくて来ていただいたお客様には、大変申し訳ありませんでした。
再販するかどうか検討したいと思います。

今日は沢山の方とお話できて楽しかったです。
そして、たくさんの差し入れもありがとうございました!
何時もいつも気にかけていただいて、嬉しいです。

今日を糧にまた、次に向けて頑張っていこうと思います。
今後ともよろしくお願いいたします!




2015/02/07

ワンダーフェスティバル2015[冬] 販売物一覧

2月8日日曜日に行われるワンダーフェスティバルにて
販売する商品の一覧です。

ガレージキット


ベイビーラズ通常後頭部
この商品は塗装済み完成品です。
後頭部のみの販売ですので、武装神姫ベイビーラズが別途必要となります。

おしゃれルームセット
この商品は今回が最終販売です。
今後販売はありませんので、欲しいという方は買い逃しのないようにお願いいたします。

武装神姫ブラックライオン・ブラックシープ
ブラックシープ・ブラックライオンにつきましては
組み立てにKONAMIから販売されております「MMS素体」が別途必要となります。
ブラックシープ、ブラックライオンは肌色2の3rd・tall素体が必要です。
(素体はこれらのキットに含まれておりません)




布服



それぞれの詳細は、過去ログをご参照下さい。

このほか、ゆこたんヌ:ある武装淑女の日記(*´∀`)キャッキャウフフフも、お洋服を用意しておりますので
こちらも合わせてご覧ください。


同人誌


Amber Works 01
オールベルン写真集
この同人誌は8-13-2 TRY-3/賀茂澤堂でも取り扱いがあります。

※販売方法について※

ガレージキット・布服・同人誌、どれも同時販売となります。
列ができた場合、ベイビーラズ後頭部・布服に関しては各1限とさせていただきます。
もし複数個欲しい!という場合はもう一度列に並びなおしていただくようにお願いいたします。
他のキットなどには制限はありません。


それではよろしくお願い致します。

布服製作 その98

ワンフェス前のお洋服紹介、最後になります。
今回の目玉商品、モッズコートです。
(この商品はモッズコート単品での販売です)


以前から、作りたいなーと思っていたモッズコートですが
今回やっと作ることができました。
フード裏と袖の部分がファーになっています。
本当はファーライナーも付けたかったのですが、さすがにもこもこになってしまうので断念しました。


背面。
あら、ちょっと繊維が付いてしまってますね…。
商品はちゃんとマステでぺたぺたしてクリーニングをしていますのでご安心を!
すその紐はぐるっと通してあって、きゅっと縮めることもできますよー。


襟を立ててみたところ。
モッズコートは襟回りで変化を付けられていいですね。


試作品をツイッターに貼ったときよりも
フードのステッチを増やしてディテールをアップしております。


さて、それではフードをかぶった写真を…と思ったんですけど
ワンダさんだとサイドの毛がはねているので
フードをかぶれないんですよね…。


「そんなときは しろこに おまかせあれー」

ということで白子さんにフードをかぶってもらいました。
結構襟の高さがありますね。
こんな感じで、そこそこの頭の大きさの子ならかぶれる感じです。


「しろこ しってる これ わらいおとこ でしょ?」

確かに、色は青だったけどこんな感じだったなあ。


ということで、モッズコートのご紹介でした。

いやー、すっごい作るの大変でした。
パーツ数は多いし、手順が多くて…。

そんなわけで申し訳ないですが、お値段かなり高くなってしまいそうです…。
へたしたら人間用のモッズコート買えちゃうかも!です。
そんなモッズコートですが、よろしくお願い致します。

明日、まとめて販売物のご紹介をいたします。
それでは、また。

Categories:

2015/02/05

布服製作 その97

今日は布服のご紹介です。
以前製作したコートをリニューアルしました。
前回の記事はこちらこちらです。


以前のものと比べると、ボア生地が変更になっているのが分かると思います。
毛足が短く、密になっています。
裏地もつけました。


つくりは以前のものとほぼ同じです。
袖を通しやすいように、袖部分にも裏地を付けてあります。


胸の部分のポケットは飾りですので
手を入れたりはできません。


後ろ。
すっきり見えるように以前のものから少し
パターンを変更しております。

この写真を見ると分かりますがワンダさんは後ろ髪が少し長いので
コートの襟に干渉してしまいます。


ですので、フロントにホックがあるのですが
閉めるとちょっと不恰好になってしまいます。
ですので、オープンの写真を。

着せる子の髪型に少し注意が必要かもです。
あけていても金具と糸ループはそんなに目立たないとは思いますが
写真を参考にしてください。


色違いの白です。
本当は黒も作りたかったのですが
なんだかメーテルみたいになってしまいそうで…。
とりあえず今回も2色となりました。


つくりはブラウンと同じですね。
ホックと糸ループが付いています。


前を閉めたところ。
閉めたとしても、下のほうはインナーとの干渉もあるので
完全に下まで閉まるわけではないですが…。


コート類はインナーとの干渉を考えると
作るのがとっても難しいですね。
特に1/12サイズは小さいので、どうしても着膨れしないように作るのは大変です。


ということでコーデュロイのコート(2色)でした。
この商品はコート単品です。
よろしくお願い致します。


それでは、また。

Categories:

2015/02/03

ベイビーラズ 通常後頭部 2

ワンフェスの新作として、ベイビーラズの通常後頭部を販売いたします。



狙撃型アーンヴァルをまだ製作中ですので、新作がなくてちょっと寂しいなーと。
そこで以前作ったベイビーラズの後頭部のことを思い出しました。

この記事ですね。懐かしい。
もう五年前のことです。


製品には武装後頭部しか付いてなくて、お洋服着せるときに
ちょっと困るなーと思って作ったのでした。


この写真を含めて三枚は当時の記事から。
もう一度撮ろうかとも思ったのですが、結局同じアングルになりそうなのでやめました。

今回は塗装完成品です。


一つ一つ丁寧に気泡埋め&下地処理。
ツインテ用の穴もきっちりあけておきました。


色を作りますー。
白にほんのちょっとブルーとパープルを混ぜると、近い色ができます。


こんな感じですね。
一応手元のべビラズやしゃらたんと同じ色で塗ったつもりですが、
まったく同じ色って言うのはどうしても作れないんですよね…。
それぞれの個体差もありますし、気になる方は色を作って、
まとめて髪の毛パーツを塗っちゃったほうがいいと思います。


二度塗りして、つや消しスプレーを吹いて完成!


取り付けるとき、少し隙間ができちゃう?
と思うかもですが。


ぐっと押してあげると、パチッ!と音がしてしっかりはまります。
と言っても、これも個体差があるので…。
うちのべビラズと、皆さんのおうちのベビラズが
どのくらい同じかわからないので、なんともいえないのですが。
ツインテ穴もそうなんですが、きついようでしたら少しパーツを削って調整してくださいませ。


こんな感じに出来上がっております。

と、言うことで

「武装神姫オサレパーツ・ベイビーラズ非武装後頭部」
塗装済み完成品 一個1,000円

もう少し安くしたかったんですが、版権料とかが!
あと、数がどれくらい出るのか全然読めないので、こまったなあ、と言った感じです。
ベビラズを持ってない方には不要なパーツですし。
ちょっと今回の売れ行きとかを見て、再販するかどうか、もろもろ決めたいと思います。
この辺不確かで申し訳ないです…。

それではまた明日にでも。

布服製作 その96

ワンフェスも近くなってきたので、さくさく紹介していきましょうー。


切り替えシャツと、迷彩レギパン(レギンスパンツ)ですよー。
今回はカラーパターンを二種類作ってみました。


まずはシャツから。
胸のところに切り返しを入れて、メリハリを付けて可愛く。


ふんわりと楽に着る感じですね。
実はタイトなモノも試作したのですが、こちらのほうが身体のラインが綺麗に出ました。


黒×緑でシックな色合いです。


レギパンはブルーの迷彩です。
この色は寒冷迷彩でしたっけ。


別カラーです。
黒×青。
定番のグリーンの迷彩。


こんな感じで背中側も
緩やかにカーブで切り替えしが入っています。
開きはなく、万歳させて着せてあげてください。


レギパンがタイトなので、シャツはふわっとさせて
バランスをとってみました。
レギパンも開きはありません。
かなりぴったりしていますので、脚のラインが綺麗に出ると思います。


この切り返しのデザインが気に入ったので
本当は幼素体用にもワンピース的なものを作ってあげたかったのですが
ちょっと時間が足りませんでした。
また次に挑戦したいと思います。
生地もチョイスしてあったのですが…残念!


また明日にでも更新します。
イベント前の連続更新で申し訳ないです。
それでは、また。
Categories: